--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑
2009.07.05 00:59 | EDIT
~前回までのあらすじ~
会社の上司から謎の頭痛風邪を移されたリョウヘイであったが、一日休んでなんとか復活。
しかし、これから待ち受ける更なる受難をこの時はまだ、知る由もなかったのであった。

■要点をかいつまんで話すと■

-横浜・関内のとあるラーメン店にて-
腹が減っていたので珍しく大盛りワンタンメンを注文してみることにした俺。

店主「はいお待ち~」

店主の持っている大きな器に限界まで盛られた麺。ていうかめっちゃこぼれてる。
カウンターの上に置いた時点でスープが溢れまくっている。
(これは・・・剛毅な店ってことでいいのか?)

カウンターに置かれた汁の溢れかえった大盛りラーメンを自分の卓に下ろさなければ
食べることはできない。汁が溢れているのはまあしょうがないとあきらめて、つかんでみる

出来立ての麺が溢れるほど盛られた器は当然、非常に高温である。
あぢぃ!!
しかし下ろさなければ食べることが出来ない。
火傷を覚悟で、器を4点で支えてゆっくり自分の卓へ移動する。
熱い! 
脳内には加熱したエントリープラグのハンドルを回すシンジの姿が再生された。
「あやなみぃぃぃ!」
あちーんだよ!

なんとか卓に下ろすも、手の先が軽い火傷状態で、当然汁は俺の卓にもこぼれて広がる。
店員のフォローはない。
火傷した指先を舐め、とりあえず表面張力の限界に達しているスープの量を少しでも減らすべく、
れんげで汁をすすってみる。しかしそれが甘かった。

当然、スープは高温のままである。
舌を軽く火傷する。救助隊はまだ来ない。

嫁のナイス機転で店主から雑巾を貸してもらい、ようやく汁まみれの卓をふき取る。

しかし、ここからが本当の地獄の始まりであった・・・。
Aパート終了

CM:ああ、そうそう携帯の電波が悪すぎて通話が困難になったから携帯変えた。
   
Bパート開始
大盛りのワンタンメンを食べ始める俺。
しかしすぐに異変に気が付く。量が半端じゃない。これは大盛りというか、特盛りレベルだ。
界王拳で言うと3倍はある。

頑張って食ってみるが、麺、麺、麺。
麺の自重で圧迫されて、ちゃんと麺をつながった状態でからめとることが出来ない。
とにかく食う。

全体の3分の1程度を食べた時点で既にかなり腹はいっぱいになっている。
この時点で、残りの量が普通の大盛りくらいになった。
嫁は自分の分を食い終わる。

その後、とにかく胃に押し込み、嫁の協力を得て何とか食い終わる。
味? たいして覚えてねえ!

かくして、俺とワンタンメン(大盛り)の戦いは終わった。


もうしばらく麺はいい・・・・・・

以上、本日のBSアニメ劇場でした。

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 
トラックバック

gallery

old <<<                         >>> new
---------------------- original ----------------------

中華娘とロボ doragoon knight dark elf コンセプトアートテスト
--------------------- copyright ---------------------

吸血鬼の居ぬ間に primary colors イムカ ミクナイト Cheerful JAPAN!! ミク
EXルーミア お空 レミリアと咲夜 雨と煙と魂魄妖夢 霊夢とミニミニヒロインズ
初音ミク ブラックミク 朧村正・百姫 3人の綾波レイ 霧雨魔理沙

------------------------ old -------------------------

---------------------- 3DCG ------------------------

------------------------------------------------------

■3DCG映像作品「HAGANE」■

profile

リョウヘイ

Author:リョウヘイ



某ゲーム会社でキャラクター系デザイナーをしています。
仕事の合間に描いたイラストなどをアップしています。

Twitter

当ブログはリンクフリーです。
御用の方はコメントか、下のメールで送ってください。
連絡先:メール
当サイトの絵は無断転載、複写を禁止させて頂きます。

バナー
banner.jpg
直リンク用アドレスはこちらです。 
http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/h/i/g/higemachine/banner.jpg

pixiv

カウンター

友人リンク


藤代涼くん


モリヤモリの絶滅寸前日記
モリヤモリくん



嫁さん


banner04.jpg
九二枝くん


管理画面


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。